スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
着工(6週目)パート6 ウレタン吹き付け作業
2007 / 10 / 22 ( Mon )
こんにちは~(≧∇≦)
ワカは、今日も頑張りますよ~

今日の日記は、着工(6週目)パート6
ウレタン吹き付け作業
です。

ん~ウレタンって??
よく耳にするけど実際どんなものか分からなかったので、
ネットで調べてみよーって思ったら。

ウレタンにもいろんな種類があるようで・・・

まずは、ウレタン吹き付け部分アップでどうぞ!!
ウレタンアップ1013UP1A


表面こんな感じです。
てかてかしていて、チョットゴムみたいなクッション感が
あるような~。

ウベハウスさんのHPに構造の説明がありますので、
詳しくはこちらで

http://http://www.ubehouse.com/site/page/newtechnical/comfort/Insulation/agreeable/

四層断熱構造
(1)第1層/プレキャストコンクリートパネル
  「コンフェルム」(PCパネル)
 徹底的に空気と水分を追い出して高密度にしてありますから、
 蓄熱性、防露性、水密性にすぐれています。

            

(2)第2層/吹き付け発泡ウレタンフォーム
  (硬質ウレタンフォーム)
 無数の独立気泡を含む現場吹き付けの発泡ウレタンフォームは、
 非常にすぐれた断熱材です(熱伝導率0.028W/mK)。


            

(3)第3層/空気層
 気密化された空気層は最高の断熱効果を発揮します
(0.022W/mK)。羽根布団やダウンジャケットの暖かさは、
 この空気の断熱性能からきているのです。

            

(4)第4層/仕上げ材(プラスターボード)
 第3層の空気層を密閉する役目を担っています。

と長々と自分が説明したかのように書いていますが・・・
そんな訳ありません(笑)

ウレタン吹き付け前の状況です。
ウレタン吹き付け前(2)1013UP1B


そして
吹き付け後の状況です。

ウレタン吹き付け終了(3)1013UP1C


白く見えてる部分が吹き付け部分ですね~
これって吹き付けてないところはそのまんま??

大体、天井部分に吹き付けてあるけど・・
壁の一部は付いてないですが・・・
どうなんでしょう??
監督さんに聞いてみようかな~

ということで今日は終了で!!

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

ご覧になって、応援していただける方ポチっとお願いしまーす。
二世帯住宅 ランキング参加中です。(≧∇≦)

ありがとうございました(^O^)/~


スポンサーサイト
13 : 47 : 42 | 着工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<着工(7週目)パート1 防水シート  | ホーム | 着工(6週目)パート5 外部目地コーキング打ち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://55125513.blog114.fc2.com/tb.php/62-c7c49d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。